011-860-2615

住宅・マンション等のオーナー様へ

0円で始める高齢者住宅!?

すでに高齢者住宅の経営をされている、これから高齢者住宅の経営をお考えの方に合同会社ギルド・ケアから重要なお知らせがございます。

「改修費用0円で高齢者住宅を運用する」
「介護事業登録無しで高齢者住宅を運用」

そんな理想的な話があるんです。

すでに高齢者住宅の経営経験がある方も、また経営が未経験な方でも、どのような方でも誰でも簡単に費用をかけずに始める運用…

合同会社ギルド・ケアがご提案させていただきます!!

住宅・マンション等のオーナー様へ

24時間型とは?巡回型とは?

住宅オーナー様の中には、、、、
「介護について全くわからない…」
「実は高齢者住宅についてよくわからない…」

そんなお悩みを抱えていらっしゃる方が多くいらっしゃると思います。

高齢者住宅にはいろいろな介護体制があることをご存じですか?
合同会社ギルド・ケアでは物件・利用者様に合わせた3つの介護体制を設けております。

①24時間介護士常駐型
 →看取り介護まで可能(コストは多いが集客は最速)

②中間型介護士常駐型
 →夜21時~翌7時まで不在

③巡回型
 →食事の配食および訪問介護


現状の物件に合わせて介護体制を設け、住宅オーナー様の意向に沿った運用を行うことが可能です。

24時間型とは?巡回型とは?
24時間型とは?巡回型とは?

ケーススタディ

実際に以下のような事例があります。(2015年11月現在)

①札幌市中央区(15室高齢者マンション)
 →12時間介護付きを外部に展開
 →3ヵ月で満室

②札幌市白石区(35室高齢者住宅)
 →完全バリアフリー型。12時間巡回型体制

③札幌市白石区(35室学生マンション切り替え型高齢者住宅)
 →学生マンションを切り替え
 →回収費用食堂開設費用のみ。
 →現在満室。要介護5まで受け入れ可能。生活保護受け入れ可能


上記以外にも、投資額や改修費用を押さえた経営パターンや経営事例が数多く存在します。

ケーススタディ

あなたはどのタイプ?

●リユース?
●リノベーション?
●建て替え?
●新築?

タイプにより投資額は変わりますが、投資額や改修費用をかけず現状のまま運用が可能です。

「残り少ない空き室を早く埋めたい」
「支出を押さえて経営を始めたい」
「収入を安定させたい」
「入退去が多く収入が安定しない」


住宅オーナー様のお悩みは絶えません…。

しかしそのようなお悩みは合同会社ギルド・ケアが解決いたします!
介護について、高齢者住宅の運用について、実績のあるスタッフが全力でサポートさせていただきます!
オーナー様は心配する必要が全くございません。
高齢者住宅の運用は…合同会社ギルド・ケアにお任せ下さい!

合同会社ギルド・ケアと高齢者住宅の運用をしませんか?


どのような些細な事でもかまいません。
1物件4室の空室からご相談に乗ります。

まずはお問い合わせ下さい。
あなたはどのタイプ?
お問い合わせ
011-860-2615
ページの
先頭へ
お問い合わせ 011-860-2615